ぐりとぐら展

こんにちわ!森です。

先日のお休みに、

生誕50周年記念のぐりとぐら展を観に、

伊丹市立美術館へ行ってきました。




みなさんも子供の頃に、読まれたことがあるのではないでしょうか。


そしてホットケーキに心鷲掴みにされた方も多いのでは?

くいしんぼ森はかなり掴まれていました。笑


そこにでてきた、


おーきなおっきなたまご!



こちらももちろん飾られていました♡



2000年になってからも新しく何冊か新作が出ていて、
読んだことのなかった絵本も読めたり、
とてもたのしいイベントでした。

親子でいっても楽しめるのではないでしょうか。

◎◎◎ イベント詳細◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎
2015年4月11日(土)ー5月31日(日)
開館時間:10:00-18:00(入館は17:30 まで)
会  場:伊丹市立美術館・伊丹市立工芸センター
休 館 日:月曜日
入 館 料:一般900(800)円、大高生500(400)円、中小生200(150)円

*( )内は20 名以上の団体割引

 
1963年に生まれたふたごの野ねずみ「ぐり」と「ぐら」。
中川李枝子さんと山脇(大村)百合子さんの姉妹によるこの作品が50周年を迎えました。
シリーズ累計は2,400万部にものぼる「ぐりとぐら」。
その愛らしい絵とストーリーは、読み継がれる絵本の中の絵本として子供たちを魅了し続けてきました。
本展では「ぐりとぐら」のお話全7作品の貴重な原画をはじめ、姉妹のデビュー作である童話「いやいやえん」の挿絵原画まで、50年の軌跡を170点以上の原画で展観。
さらに映画監督・宮崎駿さんと中川さんの貴重な対談映像、世界11の国と地域に広がる海外版の展示や、読書コーナーなど「ぐりとぐら」 の全てを紹介します。デザイナーの小泉誠さんによる会場構成とともに、大人から子供まで世代を超えて愛され続けてきた、ぬくもり溢れる世界をお楽しみいただきます。

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

わたしもお店にも一冊、
ぐりとぐら
買いましたよ~~♡


お子さんといっしょに
richeに来られる際はぜひ
ぐりとぐらの絵本を開いてみてください。


ぐり ぐら ぐり ぐら。


2人の歌も懐かしく感じると思います♡


もりまい


神戸岡本 美容室 riche (リッシュ)

神戸岡本の美容室 richeのBLOGです。 ヘアスタイルのこと、日々のこと、お客様のこと。 岡本のことやお店のことが伝わる、そんなBLOGを目指し更新中!